FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早っっっっ2
続きを書こうと思ってたら、風邪気味で早く寝ておりました。
昨日めっちゃ寒かった。

その前の夕方。
ん?薪割り機の音が!!!
おじいさまだった。(おじいさま・・・・(笑))

割ってくれるのはうれしいが、こりゃやばい。

割った薪をすぐに棚に並べてくださりますの。
最初は少し放置しておいてから・・・とかこだわっておりましたが、
今、棚に並べた薪、来年使うわけじゃないからいいか。
そのうち乾くであろう。
たとえ3列に並べられても。(汗
2年以上乾燥にかけられるだけの薪貯金あり。
近年はおじいさまの協力「大」です。
ありがたや。

しかし。

慌てて今出しかけてるとこ、上の段の薪を移動させる。
何回かしてる間に、おじいさまとばったり。
やっぱりそこ!ちゃうちゃう、下の段に入れて。
くださいませ。

間に合った。
けど、この下の段、こんだけやったらすぐに入れてしまうだろう。
上の段の残り、のけないと・・・・・ってやってたら量が多くて。
途中から下へ投げ落とす。
東側からと西側から薪を取れるんだけどね。
東側に、おじい(さま、無し)竹とか板とかぶら下げてて
薪が取れへんっちゅうねん。
色々ぶら下げたり通路に置いたり・・・・もう、なんでもかんでも
置いとくな!て感じぃ。
でも、割ってくださっておりますので。(笑)

あぁ。もう晩御飯作らなあかんのにぃ、おじいさまの割るスピードが
早すぎて。上の段、まだまだあるよ・・・。

てなことで体痛いほどに。

そしてそのあと少し熱が出てきて。
熱で体が痛いのか?筋肉痛で体が痛いのかわからんかったわ。

この薪スペースの争いの話をだんなくんに
「今日な~、お義父さんとバトルしててん。」と言うと、だんなくん
固まっていた。

薪の置く場所の話だと分かると
だ「ほんまにケンカしたんかと思った~。」
と安心してました。
してへんわ。(笑)

だんなくんがちゃんと父上に話さないからあかんのやないの。(笑)
自分のお父さんでしょ~。
実の親子は必要最低限のことしか話さない。

前置きだけで長い。

「早っっっっ3」に続く。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

mu.kimidori

Author:mu.kimidori
O型ばかりの5人家族。
だんなくん、私、an(高2)、
pon(小5)、tan(小3)の
にぎやかな毎日です。

参加しています
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在閲覧者
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。