fc2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
左腕。その後。
anの左腕の前に。

やっと昨日、5日。
まともに新学期が始まった。
anと同じクラスの子が両手骨折してたらしい。
両手って。
両方一緒に折れる事あるんや。

お迎えコールがなかなか入らない。
5時25分ごろ。
「半に部活終わるから、迎えに来て。」
やっぱり。。
グラウンドの外周を制服のままトコトコ歩いていたらしい。
「800mを10分もかけたわ。」

部活・・・・?散歩・・?

腕を痛めてから追い上げた夏休みの宿題。(笑)
提出がまだの子がいるらしく、HRが長かった。
そのせいで大縄跳びの練習無かった、とか言ってた。
anはあっても見学ですけど。

しかし・・提出がまだって、度胸あるなぁ。

anは玉入れの審判とかしてるねんて。
フライングした人がいないか?とか、笛がなったのに
玉を投げてる人がいないか?とか。
朝礼台の前やねん。思いっきり真ん中。
めっちゃ暇。

部活も早くしたいわ~。

そうやろなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、どんだけなおってるかな?と整形へ。
前回の総合病院のデータと紹介状持って。

なんじゃ、この車の数。何台あるねん?
時間かかるとは聞いてたけどさ。
すごいね。

さて。今日もレントゲン。

時間かかるのはわかってたので、pontanをお願いしてきた。
なので、長い待ち時間の間、週刊誌や月刊誌読み放題で
ちょっとうれしかった。

だって立ち読みが趣味なのに~。
もう何年もまともに立ち読みできないんだもん。

話はそれましたが、や~~~~~っと、名前が呼ばれた。

前回のレントゲンにうつってた骨の周囲にあった出血部分。
なくなってた。

え?出血してたん?
私たち二人とも聞き漏らしてたんか?

今日の先生は丁寧におしえてくださった。
確かに。前回は黒くうつってるところがある。

それはいいんだけど、腕の可動範囲がまだまだ狭い。
ちゃんと伸ばせないし曲げられない。
大きな分度器みたいなもので測定された。

覚え書き。
・来週も三角布で左手を支えること。
・体育祭の練習は・・・やはり・・・ダメ。
 今日の先生は「ダメ」ときつくは言われなかったが
 出来る範囲のみいいよ。
 でもリレーは真剣になって手を振るから、あなたが痛いでしょ。
 痛いところをかばうみたいな変な走り方になるよ。
 無理したら、そこをかばうように変な骨が生えてくるよ。
 (え?ちがう骨、生えるん?)
 腕の可動範囲がさらに狭くなるし、リハビリに通わなくては
 ならなくなるよ。
 1~2週間はおとなしく様子をみていこう。

やさしく丁寧に教えてくださった。
結局のところ体育祭は・・・・ダメだね。

an思わず、服の袖で涙を拭く。

悔しいなぁ。

回復に、思った以上に時間かかるね。

ショックを受けてたanだったが、家に帰ってから私と話してて。
「骨生えるって・・・・木か?」とツッコんでました。

爆笑しつつ、ひこばえ想像した私。
ゴメンゴメン。想像しただけで、言ってないよ。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

mu.kimidori

Author:mu.kimidori
O型ばかりの5人家族。
だんなくん、私、an(高2)、
pon(小5)、tan(小3)の
にぎやかな毎日です。

参加しています
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在閲覧者
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR